特番やバラエティ番組を見逃しても大丈夫

見逃しても大丈夫!自宅にいながら映像コンテンツを存分に楽しめるサービス!

※自宅のプライムビデオの画面です

観たかった番組を見逃してしまった経験は誰にでもあると思います。

録画したはずなのに容量が不足していて途中で途切れてしまった…これもよく聞く話ですね。

そんなあなたの「やってしまった!」を解決してくれる動画配信サービスがたくさんあります♪

Video On Demand(ビデオ・オン・デマンド)略してVODと呼ばれているものでドラマや番組の後に「もう一度観たい方はHuluで」というセリフを聞いたことがあると思います。ズバリあれの事です。

ネットに接続できるデバイスを持っていれば外出先でも動画を楽しめる画期的なサービスで5Gが始まり今後もより一層市場規模の拡大が予想され注目を集めています。

利用者の満足度も高く携帯電話の契約のような入会退会に面倒な縛りもなく手軽に始められるのもポイントです。

話題性の高いバラエティ番組も配信しています。


ゲストを招いて繰り広げられるトークやクイズなど様々な企画を行う娯楽番組をバラエティと言います。

主流バラエティ番組

    1. ゲストの私生活に密着したトーク番組
    2. 番組お馴染みの順位を競うクイズ番組
    3. コントや歌などを交えた番組
    4. 芸人さん主体のモノマネ・ドッキリ番組
    5. 街中をロケしながら個々のお店を紹介するグルメ番組
    6. 面白映像、危険すぎる映像や犬猫といった動物の可愛さにスポットを当てた番組
    7. 未確認飛行物体や巨大生物捕獲など男心を刺激する番組
    8. 密着型恋愛ストーリー番組
    9. ダイエットや美容関係のビフォーアフター番組
    10. 視聴者参加型の番組

などが挙げられます。

他にも視聴者に飽きられないような独自性を持った番組がたくさんあります。「ぽつんと一軒家」「池の水全部抜く」など何があるんだろう?と気になる番組は人気が高いです。

毎週放送される番組や連ドラ終了後放送されやすい特番も観れる動画配信サービス

多額の制作費をかけて作った番組を一度放送して「ハイおしまい」では勿体ないですし、以前はDVDなどで販売するのが主流になっていましたが近年ではDVD販売もあるもののVODで配信する流れの方が強くなっています。

近場のGEOやTUTAYAなどのレンタルショップへ行っても新作以外の作品はレンタルの回転率は随分と落ち込んでいるなと感じるほどです。

VODオリジナル作品も豊富

配信元によってオリジナル作品を独占配信しているVODは多いです。

プライムビデオのバラエティ作品あれば、HITOSHI MATSUMOTO、バチェラー、内村さまぁ~ずが有名です。バラエティだけでなくドラマもオリジナル作品があり各媒体差別化を図ってユーザー確保に躍起になっています。

面白い作品も多い反面、他の配信サービスへ入会しないと観れないというのが最大の欠点です。

しかし、

今現在配信しているオリジナル作品であれば一か月無料トライアルを行っているVODサービスは非常に多いので一か月以内に解約さえしてしまえば無料で楽しむことができます。

実はこれがかなり使えます。ネットの口コミを調べてみると「無料トライアルだけで観たい作品のほとんど観たわ」「暇だからオールジャンル300作品は観た」という人もいるほどです。

レンタルで一本一本利用していたら300×100円としても30000円はかかりますし、レンタルショップへ行く手間もかかり現実的でなくなります。途中で借りたり返したり面倒になっておそらく20作品も観れば満足して終わっていたと思いますね。

他にもガソリン代や事故のリスクもなくなることを考えるとこれ以上ないベストサービスと言っても過言ではないです。

月額料金制のVOD

配信サービスと簡単な比較

U-NEXT
月額税抜1990円(毎月1200ポイントもらえる)見放題190000作以上。レンタル20000作以上。雑誌読み放題80誌以上。U-NEXTオリジナル書籍読み放題。
プライムビデオ
月額税抜500円で年間4900円。配信数およそ40000作。プライム対象雑誌読み放題。基本的にアマゾンで買い物する際の送料無料になる。
Hulu
月額税抜933円。すべての作品が見放題対象。月額以外料金がかからないため一番安心できるサービス。新作配信は遅め。
dTV
月額税抜500円。120000作以上配信中。料金が安く配信数も多いのでオススメの動画配信サービス。

まとめ

VODを利用すると最低でも毎月ワンコインでワンランク上の生活を楽しむことができるようになります。

普段レンタルしない作品も見放題になっているのでどうしようかな?と思っていてもとりあえず再生してみるのが意外とオススメです。

観ている内に作品の魅力に気付くことも多いです。

大人から子供まで家族みんなで利用することができるのが強みのVOD。

ただでさえ利用するメリットが多いVODですが家族で使うことを考えるとさらにコスパも良くなります。

例えば電車通学の高校生、大学生や社会人であれば自宅でスマホに観たい作品をダウンロードさえしてしまえばギガ数を気にせずにいつでも映像を楽しむことができます。

使い方はご家庭それぞれです!自分なりに工夫するとより楽しいVODライフを送ることができますよ♪

今後もバラエティ番組を中心に動画配信サービスの登録方法から解約方法まで解説していきます。

よろしくお願いしますm(__)m